2020.11.05(木)

はじめに

初めましてこんにちは!
ナマケモノの化身、江口と申します。

この度は当ブログにお越し頂きまして、誠にありがとうございます。
当ブログは、【狼陛下の花嫁】の二次小説を主とした二次創作作品の貯蔵庫です。
現在はpixivや某国SNSなどで公開した作品などを保管しております。

原作・原作者様・出版社様とは一切関係御座いません。
【狼陛下の花嫁】LOVE!!!


好きなモノを好きな様に書き描きしております。
オリキャラ・パラレル・キャラ崩壊など、原作と掛け離れた作品もあります。
苦手な方は、そっとお戻り頂けたら……と思います。

それでは、これからどうぞよろしくお願い致します。
│posted at 12:41:15│ コメント 12件
2017.05.30(火)

キスの日イラストとpixivsketch

こんばんわ。
先日のキスの日イラストを、ブログ時盗人様と兎嫁と陛下の徒然日記様に使って頂きました。
お時間ある方はよかったら覗いて見て下さい~。
まんまるこさんへのイラストはデータが飛んで描き直しまして。
実質3枚チューイラスト描きました。キスの日、満喫しましたよ!!


そしてそして。
先日から気になっていたpixivの新機能・・・。
天使の日に描いた夕鈴で、pixivsketchの自動色塗りとやらをお試ししてみました(*´ω`)

天使の日の夕鈴

夕鈴 色付き

若干色指定とかしましたが、何とも幻想的な色合いの絵になりました!
クリック一つで簡単に色がつく!!
これは楽しいッ!!
そしてなんだかちょっとカッコ良く見える・・・!?

pixivアカウントがある方はぜひ遊んでみてはいかがでしょうか(*´ω`)。

陛下 色付き




│posted at 00:23:26│ コメント 1件
2017.05.18(木)

浩大でお題に挑戦。


好感触だったので嬉しくて支部にUPしました。





こういう1コマなら何とかなるけど、ちゃんとした漫画は時間掛かり過ぎて・・・。
漫画描ける人、尊敬します(*´ω`*)。


追記:支部のフォロワさんが100人突破しました。
    嬉しいやら申し訳ないやら・・・(;´∀`)←別ジャンルも描く予定
    フォローして下さった方々、本当にありがとうございます✨
    
    
│posted at 18:08:28│ コメント 6件
2017.05.14(日)

落書き

こんばんわ(*´ω`)


先日ついったーにupしたイラストがまるねこさん宅で公開中です。↓
まるねこの小箱


はじめてワンドロとやらに挑戦しました!(※オーバーしました)
まるねこさん押し付けてごめんなさい&貰ってくれてありがとうございます✨( *´艸`)


また機会があれば挑戦したいと思います~


│posted at 23:25:15│ コメント 4件
2017.05.09(火)

ブログの名前

突然ですが、いい加減に(仮)だったブログ名を変更しました。

兎の山と狼の里 です。

作品貯蔵庫と(仮)を退けました。
改めて、偏屈者で寂しがりな江口のブログをどうぞよろしくお願い致します。

│posted at 15:35:01│ コメント 7件
2017.05.04(木)

小犬陛下と饅頭屋 8ー2

こんばんわ。
未だドラマCDを聞いていない江口です。
生きてます。
内職も色々やってます。
ドラマCD聞きたいけど死ぬのが怖くて聞けない・・・。
みんな聞いた?
墓に入った?
ああああああ無理ィ~!
てなわけで饅頭出来ました。


【パラレル】【もしも夕鈴が臨時妃の話を断ったら】【オリキャラ注意】


---------------------
続きを読む≫
│posted at 23:02:42│ コメント 6件
2017.04.22(土)

小犬陛下と饅頭屋 8ー1

狼陛下のドラマCD付きの雑誌が発売ですね。

私、緑川光氏が好きで。
昔CD買ったりなんかしちゃったりしてたんですよww
声優オタクではないんですけど、グリーンリバーライトさんは特別でした。

だから・・・声聞いたら、私きっと萌え死んじゃうと思うんです👼。

死ぬ前に何とかブログ更新出来て良かった。←

ドラマCDを聞いて萌えが大爆発し、意欲的に活動するか死ぬほど満足して思考能力を停止させてしまうか・・・。
怖くて…中々聞けないかも・・・。




【パラレル】【もしも夕鈴が臨時妃の話を断ったら】【オリキャラ注意】


---------------------


李翔という青年と夕鈴の後姿を黙って見送った几鍔。
一緒にいた子分はただおろおろとするばかりだ。

「いいんですか?兄貴。
二人行っちゃいますよッ!?」
「・・・・・・ふん。
身元明かしてすぐ変な悪さする馬鹿じゃぁなさそうだし…。
今日の所はほっとけ。それより仕事に戻るぞ!」
「ええ~!兄貴ィ!?」

几鍔は動揺する子分を無視するかのように次の仕事へと向かう。


それでもまぁ…後で汀家に確認に行っとくか…


小さく舌打ちした几鍔は、僅かに足を速めた。


続きを読む≫
│posted at 00:54:28│ コメント 2件
プロフィール

えぐち

Author:えぐち
江口(。-_-。)と申します。
場合によって、漢字のみだったりひらがなだったり。
どうぞよろしくお願い致します。

当ブログは、原作・原作者様・出版社様とは一切関係がありません。
初めましての方は、『はじめに』をご覧下さい。

 
訪問者数