2016.12.11(日)

狼陛下の側近の花嫁 9

色々ありまして、週末には間に合わず(;´Д`)。


コメントも返せてないんですが、取り急ぎ続きどうぞ~~・・・

・・・今後、長くなってもいい?


☆ご注意!!☆
※この作品は李順の謀シリーズの 《謀の後始末》ラストif話 です。
※現在まだ未完です。
※あるイミ李順×夕鈴です。


上記ご納得の上で『続きを読む』をぽちって下さい。


【二次創作SS】【臨時妃設定】【黎翔×夕鈴】【シリアスではない】【謀の後始末if話】

ーーーーーーーーーーーー


【李順の屋敷】


浩大が李順の屋敷に戻ってみると、夕鈴達は仲睦まじい様子で飾り職人が持ってきた煌びやかな装飾品を品定めしている最中だった。

「・・・これと、これも中々良いですね。」
李順が様々な趣向の髪飾りの中から3本選び出し、夕鈴の前に置いた。
「どれか、好みのものは?」
その言葉を聞き、夕鈴は口元に手をやりつつもまじまじと3つの髪飾りを見比べる。

浩大はそのやり取りを聞きながら、陛下と夕鈴の夫婦演技を思い浮かべていた。


結局、お妃ちゃんはどれも良くて選べませんって逃げちゃうんだよね~


そう浩大が思った矢先。
「えっと・・・こちらの方が。」
控えめに、だがはっきりと髪飾りを選ぶ夕鈴の声が聞こえた。


・・・え??


「ではこの髪飾りを。」
「はい!ありがとうございます。」
「ああ、後はそうだな・・・。耳飾りもあれば・・・。」
はい、と商人は満面の笑みで答え、夕鈴が選んだ髪飾り以外の品を素早く仕舞うと今度は耳飾りの入った小箱を幾つも卓上に並べ始めた。

「李順様?」
夕鈴が戸惑うように李順を見上げたが、夕鈴と眼が合うと李順は当然といった表情で頷いた。
それを見て、夕鈴も嬉し気に頷き返す。


え?何がどうなってんの・・・??


二人の様子は浩大の眼にも初々しい新婚夫婦に見え、いつもの夫婦演技とのギャップに戸惑いすら感じる。
そして戸惑いを感じているのは浩大だけではなかった。


まさか李順様がこのように真剣に贈り物をお選びになるとは・・・!
これは噂以上に・・・御婚約者に夢中なようだ。


そう思いながら、飾り職人は笑顔で夕鈴に耳飾りを勧め始めた。

そして、その夕鈴は。
耳飾りを選びながら、少し前の李順とのやり取りを思い返していた。





「では、交渉と参りましょう。」


「え・・・!?」
「お給金の一部を現物支給で支払う。つまり、今回選んで頂く品物は貴女にそのままお給金としてお渡ししますので、購入した時点で貴女自身の私物とします。」
「ええ~~!・・・そ、そんなもの貰っても普段使えませんし!」
「誰が使えと言いました?売って現金化すればいいんですよ。
今回呼んだのはかなり名の知れた職人ですし、モノによっては値が購入時より上がるものもあるでしょう。それに純金で出来た物を選べば例え壊したとしても金としての価値は下がりませんしね。」
「なるほど。でも・・・私、そんな良い物が選べるかどうか・・・。」
そう悩む夕鈴に李順も少し考え込んだようだが、すぐに品選びについて新たな策を提案して来た。

「・・・では、私が良さそうな商品をいくつか選んで差し上げますからその中から、ここで毎日身に付けられそうなものをご自分で選んで下さい。
それなら選びやすいと思いますが?」

「ここで身に付けられそうなもの・・・ですか。うん、それなら選べそうです!」
その言葉を聞き、李順は指先で眼鏡の位置をクイッと直すと大きく頷いた。

「交渉成立、ですね。」





そして、その夜。
『李順から贈られた装飾品』を嬉しそうに身に付けている夕鈴の姿を、屋敷の使用人たちは微笑まし気に眺めていた。


│posted at 23:38:40│ コメント 6件
≫コメント 
1拍手1コメゲットー (*´-`*)
何で受け取るのかと思ったらそういうことなんですね~長くなっても大丈夫です!
待ってますヽ( 'ω' )ノ
花愛│URL│posted at 2016-12-11(Sun)23:48│編集
長いの好きです(*^o^*)
たくさん読めるの楽しみです♡
まるねこ│URL│posted at 2016-12-12(Mon)07:09│編集
大好きな話を長く楽しめるのは、読む側としても嬉しいです!
季刊配信くらいのスローペースでも構いませんので、無理なく続けて下さい♫
novello│URL│posted at 2016-12-12(Mon)08:06│編集
花愛様

一等賞ありがとうございます&おめでとうございます!
見事一等賞になられたお方には、江口の執拗なメッセのプレゼントが…ないです('ω')ホッとした?
いつもコメントありがとうございます✨
まったりのんびり進めて参ります(*゚∀゚*)!!
えぐち│URL│posted at 2017-01-19(Thu)22:38│編集
まるねこ様

ありがとうございます✨
たくさん……;?
そこまではないかもですが、楽しんで貰える様に頑張ります(o^^o)
えぐち│URL│posted at 2017-01-19(Thu)22:40│編集
のべ様

ありがとうございます✨
もう既にスローペースですぅ…(゚ω゚)
でも無理したら続きませんよね!!って言い訳しながらまったり続けて行きたいと思います!!
えぐち│URL│posted at 2017-01-19(Thu)22:42│編集
≫コメントを書く







 削除や編集のときに必要です。
管理者にだけ表示を許可します。
プロフィール

えぐち

Author:えぐち
江口(。-_-。)と申します。
場合によって、漢字のみだったりひらがなだったり。
どうぞよろしくお願い致します。

当ブログは、原作・原作者様・出版社様とは一切関係がありません。
初めましての方は、『はじめに』をご覧下さい。

 
訪問者数